施設紹介 2015.01.13

北海道探訪記 Part4

北海道エリアにある当グループの施設を4回にわたりご紹介いたします。
最終回は・・・道南森ロイヤルケアセンターです。

■道南森ロイヤルケアセンター
敷地隣の国保病院は、密に連携をとっている病院の1つです。
昨年赴任された施設長先生は健康維持も兼ねて毎日徒歩通勤。また、支援相談スタッフが活躍してくれているおかげで、地域・利用者様方との連携もスムーズ。スタッフみんなで運営している、そんな温かい印象の施設です。連携力の高さはグループ内で「お手本」とされることもあるほど。
温かい雰囲気の道南森へ、一度ご見学にいらっしゃいませんか?

【道南森ロイヤルケアセンター】
 http://www.ims.gr.jp/dounanmori-royal/
   JR「森駅」より徒歩10分程度です。
 
MORE >
施設紹介 2015.01.05

北海道探訪記 Part3

新年明けましておめでとうございます。
昨年は皆様にとってどんな一年でしたでしょうか?
本年も皆様にとって素敵な一年でありますように・・・

昨年に引き続き北海道エリアにある当グループの施設を4回にわたりご紹介いたします。
第3回目は・・・道南ロイヤル病院です。

■道南ロイヤル病院
創始者である中村哲夫会長先生の故郷に建つ施設であり、IMSグループだけでなく、CMSとしての原点と言えるかもしれません。
慢性期医療を中心として、地域の方々に在宅復帰のためのリハビリや透析を行っている施設です。透析医は昨年赴任しましたので、今後の活躍に期待です。

医師会の運営にも参加し、地域の慢性期医療に貢献。目と鼻の先にある、せたな町立国保病院(急性期)・診療所とも協力し、町の医療の一翼を担う存在となっています。

ご興味のある先生方、ぜひご一報を。

IMSグループ医師人事部<お問い合わせフォーム>
https://www.ims.gr.jp/cgi-bin/ishijinjibu/mailsys/contact.cgi

【道南ロイヤル病院】
 http://www.ims.gr.jp/dounan-royal/
   
MORE >
施設紹介 2014.12.29

北海道探訪記 Part2

北海道エリアにある当グループの施設を4回にわたりご紹介いたします。
第2回目は・・・イムス札幌内科リハビリテーション病院です。

■イムス札幌内科リハビリテーション病院
イムス札幌内科リハビリテーション病院は、山の中腹にある施設です。
HPをご覧いただくとお分かりになると思いますが、施設はT字型をしています。

特長としては・・・
・100m走ができるくらいとても長い旧館の廊下
・ベット2台のすれ違い移動が可能なとても広い新館の廊下
・各病棟のナースステーション前にある広いスペース
 ⇒毎日の食事だけでなく、毎週行われるレクリエーションの場にも使用
・とても広いリハ室
 ⇒さらにOT・PT・STの充実度(それぞれ28名・28名・9名の計65名)
  近隣では類を見ない充実ぶり!
  
常勤医は8名。医師2名に1部屋といった準個室があり、特徴的な医局でパーソナルスペースも保たれています。
とても個性的なイムス札幌内科リハビリテーション病院、ご興味のある先生方、ぜひご一報を。

IMSグループ医師人事部<お問い合わせフォーム>
https://www.ims.gr.jp/cgi-bin/ishijinjibu/mailsys/contact.cgi

【イムス札幌内科リハビリテーション病院】
 http://www.ims-sappororeha.org/index.html
   
   札幌駅から6駅、JR「手稲駅」より車で10分程度です。


 
MORE >